■ 問い合せ ■ 資料請求 ■ サイトマップ
協会案内 環境管理士 通信講座 検定試験 通学講座 免許登録 よくある質問
環境管理士の通信講座(2~4級)における申込から資格取得までの流れは次の通りです。
1.受講分野の決定と申込
受講分野を3分野(生活環境編・環境法令編・経営環境編)から決定
 します。 ※ 受講料は受講分野数で決まります。
受講申込書を記入します。 WEB申込も可能です。
受講料を指定金融機関に納付し、その納付の証明(払込取扱票等の
 控えかコピー)を提出します。
▼ 納付先(取扱金融機関)
A.郵便払込の場合
口座番号: 00910-3-101586
口 座 名:(特非)日本環境管理協会
B.銀行振込の場合
銀 行 名: 三井住友銀行 南森町支店
口座番号: 普通口座 1776553
口 座 名:(特非)日本環境管理協会
2.受講・添削指導
① 受講分野の教材・演習問題が一括で送付されます。1分野について2~3科目の添削指導があります(全3分野で
 8科目の演習問題)。
学習期間は8箇月です(3箇月の期間延長が可能)。最短で、1分野1箇月、全3分野3箇月での修了も可能です。
③ 提出された答案は、当会の専任講師が採点・講評し、添削指導を行った上で、返送されます。
3.修 了
① 修了の際、試験の解答や受講の状況等について、厳正な審査が行われます。
② 修了認定されると、修了証書が授与されます。
③ 修了者は、日本環境管理協会の「環境管理士免許証」の登録申請が可能です。
4.免許登録
4級以上の講座修了者は、日本環境管理協会の「環境管理士免許証」の登録申請が可能です(各級で免許証は
 異なります)。
免許登録申請を行います。
申請期限:  講座修了後2箇月
免許登録料: 60,000円(審査料・年会費等を含む)
支払方法:  郵便払込または銀行振込(納付先は受講料納付先と同じ)
環境管理士免許証環境管理士之証環境管理士バッジを授与します。また、希望者に環境管理士資格取得証明書
 発行します。
▲ このページの先頭に戻る
ホーム協会案内環境管理士通信講座検定試験通学講座免許登録よくある質問
申込から資格取得までWEB申込検定サンプル問題受講・受験状況
受講者の声月刊「環境実践人」リンク問い合せ資料請求サイトマップ
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2丁目1番8号(日本分析化学専門学校内)
(阪神事務局 TEL:06-6412-6545 mail: info@nikkankyo.com
Copyright © NPO JEMA All Rights Reserved. 掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信を禁じます。