■ 問い合せ ■ 資料請求 ■ サイトマップ
協会案内 環境管理士 通信講座 検定試験 通学講座 免許登録 よくある質問
 環境管理士の資格を取得するためには、環境について組織的・体系的に学習した上で、当会が定める環境管理技法に関する
 の習得が求められ、環境管理に関する専門的な識見をどの程度有しているかが問われます。
環境管理士の資格を取得するためには、次の3つの方法があります。
※ 各方法の詳細はリンク先の掲載情報を参照(上の通信講座検定試験通学講座は各々クリックできます)。
個人で取得する場合
団体で取得する場合
通学講座は、学校・企業等の団体の場合のみ開講します。
そして、環境管理士の各レベルとその資格取得法の関係は次の通りです。
レベル資格取得法
知識の程度 通信講座 検定試験 通学講座
高度な専門知識
専門的な知識
全般的な知識
一般的な知識
基礎的な知識
初歩的な知識
▲ このページの先頭に戻る
ホーム協会案内環境管理士通信講座検定試験通学講座免許登録よくある質問
申込から資格取得までWEB申込検定サンプル問題受講・受験状況
受講者の声月刊「環境実践人」リンク問い合せ資料請求サイトマップ
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2丁目1番8号
(阪神事務局: 〒660-0083 兵庫県尼崎市道意町7丁目1番12)
Copyright © NPO JEMA All Rights Reserved. 掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信を禁じます。